しののい線。

穂高神社式年遷宮 タイアップイベント「あづみ野てらす」へお出掛けください!

式年遷宮は人々の永遠の発展を祈り、20年に一度御本殿一殿を造り替える大遷宮と、その間二度本殿の修復・清掃を行う小遷宮のしきたりがあり、500年以上前の昔より継承されている伝統の祭典です。今年は小遷宮の年にあたり5月1日の寅の日、寅の刻に厳粛に本殿遷座祭が斎行されます。

これに合わせ、穂高神社北神苑において「あづみ野てらす」が開催されます。本協議会も、下記の内容にてブース出展を予定しておりますので、ぜひお出掛けいただくとともに、春から初夏に向かう安曇野をお楽しみください。

なお、篠ノ井線明科駅から、会場へ向かう無料シャトルバスが出ていますので、お出かけの際は公共交通をご利用ください。また、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など、感染防止にご協力をお願いします。

イベント情報

◆ 穂高神社 式年遷宮 公式サイト

◆ タイアップイベント「あづみ野てらす」 公式サイト

本協議会ブース 出展概要

出展日  令和4年4月29日・30日 5月3日・4日・5日・7日

内 容  ・ワークショップ(電車クラフト・ぬり絵) ※感染予防対策のため、混雑状況により取りやめる可能性があります。

・無料シャトルバスご利用者へのノベルティ配布 こちらをご覧ください

・篠ノ井線沿線地域の紹介